一昔前までは3.3.7拍子の道路ですら、「わっ、すごい!」と楽しくなったものですが、2004年に世界初のメロディーロードの実用化試験が行われ、現在では日本全国26か所に設置されているようです。

タイヤが前後にあるのにも関わらず、どうしてきれいな音楽になるのか不思議でしたが、車両の前後にある複数のタイヤから同時に発生する異なった音は、人の脳の働き(カクテルパーティー効果)により都合よく取捨選択されるほか、予備知識として使用されている曲目などの情報がある場合は、より鮮明に聞くことが可能(wikipedia引用)となるそうです。
外国人の方が「ゲゲゲの鬼太郎」のメロディーロードを走行した場合、どんな曲に聞こえるのかとても興味があります。

今回の動画は主にメロディーロードがどのような目的で設置されているのかとい説明に主眼が置かれているようで、肝心のメロディーの部分は若干不明瞭となっております。ご了承ください。

それでは海外の反応をご覧下さい。


SINGING ROADS - TAKE A MUSICAL TRIP IN JAPAN


海外の反応

(例)国籍
・コメント




イタリア
・いいね…ほんと日本ていいよ!!




デンマーク
・メロディーロードは、実際ずいぶん昔に発明されてるんだよ。
1995年10月に、2人のデンマークのアーティスト(ステーン・クラ
ップ イェンセンとジェイコブ・フロイト-マグナス)は、Asphalto
phone(すなわちメロディーを演奏する道)を作ったんだ。
Asphaltophone(YOUTUBEにリンクしています)はこの動画の通り、
世界初演を発表したんだ。




国籍不明
・日本人は、誰からでもコピーするんだよ





イギリス
・日本だけだよ!!!!すごい。





アメリカ
・少なくとも15年前ネブラスカ(米国)で運転している時、同じ
アイディアが浮かんだよ。
なんて、かっこいいんだろう!?
誰かが作ってくれて嬉しい!
(そして、私の考えが正常だってことを証明したよ)





アメリカ
・ハハ。道の曲に興奮して、ドライバーは完敗だね。




フィリピン
・速度制限を実施するにはすごく良い方法だよね。






アメリカ
・ジャッキー・チェンみたい:)それに間違った道走ってるよ。





アメリカ
・ジャッキー・チェンは、実は日本じゃなくて中国なんだよ(笑)





国籍不明
・道に線を刻むのは低コストなんだよ。





国籍不明
・実際に政府や他の国々が、納税者の税金を無駄にする
方法よりは悪くないね:P
少なくともそれは、観光を支援しているからね。





イギリス
・政府にじゃなくて、より良いもののために使われる
ことができたよね。
そのアイディアはスピード違反を止められるよ!





国籍不明
・あぁ、間違いないね(笑)それが真実だよ:)





国籍不明
・腹の底から笑った。すっごくいいね。





オーストリア
・これ誰が作ったの?





モロッコ
・日本は美しい国だよ..私はいつか行ってみたいなぁ





スペイン
・すてきなアイディアだね!





カナダ
・日本て凄いよね。それ以外考えられる?





アメリカ
・アメリカにもメロディーロード必要だよ





イギリス
・ランカスターにあるよ。YOUTUBEでチェックしてみて。





カナダ
・これはとても迷惑なんじゃない。