1962年に本田宗一郎が航空機事業への参入を宣言してから50年あまりの月日が流れ、2014年6月27日、ホンダがホンダジェットの量産1号機が初飛行に成功したと発表しました。「いつかは空へ羽ばたきたい」本田宗一郎の空への憧れはオートバイのエンブレムであるウイングマークからもうかがい知ることが出来ます。

2014年8月20日、HondaJetの設計者でプロジェクトの開発責任者でもある、ホンダ・エアクラフト・カンパニーの藤野道格社長が、米国の学術団体「SAEインターナショナル」が主催する「ケリー・ジョンソン賞」を受賞しました。

「HondaJetの独創的な主翼上面エンジン配置形態など、先進技術の研究・開発を通じて、航空宇宙工学における学門的知見の発展に貢献した」と評価され、日本人では初となる快挙です。(Wikipedia参照)
HondaJet

50年以上かけて夢を実現したホンダの航空機は本当にカッコイイです。

それでは海外の反応をご覧下さい。



HondaJet F3 Worlds Most Advanced Business Jet Commercial Carjam TV HD Car TV Show 2014


海外の反応

(例)国籍
・コメント



メキシコ
・愛があるね。紳士的…TuT



アメリカ
・笑ってるみたい!(笑)




デンマーク
・おぉ、どれくらいのコストかかってるんだろう。




アメリカ
・このプログラムでどんなことをするのかよく分からないなぁ…。
注文はきてる?どこにも行くようになってないんじゃないかね。




アメリカ
・見苦しいとは思わないね。彼らが造ったものに対して、誇りに
思っている姿を見るってのはいいもんだよ。




イギリス
・着陸は完璧だったね。




アメリカ
・これだけの小型ジェットは、ジェットストリームに関する問題に
遭遇しちゃわない?




イギリス
・510ムスタングよりもはるかに良く見える。




ニュージーランド
・美しい小さな飛行機。そしてとても効率的で、信頼できるもの
になったのはホンダだからさ。




ブラジル
・俺は、エンブラエルのPhenom100/300が好きだ....。




カナダ
・滑らかに見えるジェット。ヒット商品のようだ!! 特に雲を
抜けるときの飛行がものすごいビデオだぜ。




ブラジル
・美しいね。




アメリカ
・マジ?これはスゲー。




コスタリカ
・私が見た、最も安い新しいジェット機だ。




ブラジル
・手頃なんかじゃないぞ…。




イギリス
・彼らが他の設計から、エンジンマウントを変更してくれて
とても嬉しいです。これは本当に素敵な飛行機なんだよ。
だから喜んでるんだ。二重ハンドルとサイドスティックが無くて
すごくセクシーなんだよね。航空の内外で多くの努力をするホンダ
を称賛するぜ。




アメリカ
・サンルーフが付いてるの?(笑)




カナダ
・なんだその飛行機?遅れてるホンダのフライトへようこそ。




アメリカ
・日本は常に正しいのだ。




メキシコ
・エンジンはジェネラルエレトリックだよ。ホンダじゃない。




イギリス
・とても素敵な飛行機。そしてそれを決して裏切らないホンダ。




オーストラリア
・こんなに小さな翼で飛ぶべきではないように見えるな。




フィリピン
・B シリーズまたは K シリーズ エンジンですか?




香港
・とっても素敵で美しい。




イギリス
・エンジンは、GEとホンダの合弁会社です!




アメリカ
・これがどのように世界で最も先進のビジネス・ジェットであるの
か、説明することができなかったね。




フィリピン
・日本製品の品質を意味するね。




アメリカ
・航空産業の新しい外観だね。民間部門がまだ新しいアイデアを
持っていて嬉しいね。




イギリス
・日本は明らかに賢い人種だ。世界クラスのモーターバイク、芝刈
り機、自動車やジェット機を簡単に、同時に製造する会社を持って
いるなんてどういうことなんだ?!




イギリス
・それは不気味なポケモンみたいだ...。




アメリカ
・ホンダはすべてのニーズに応えたんだ。 リーフブロワー、芝刈
り機、スクーター? 我々は、あなたをつかまえたぜ!




スペイン
・航空機は、米国で生産されている。




イギリス
・サンタさん…。 +6