【海外の反応】日本って最高じゃん(^ω^)

日本に関係した様々なニュース記事、動画などの海外の反応をまとめました。

    2014年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    日本は四方八方を海に囲まれた島国であり、資源と敷地面積が限られた国です。そのため、土地の有効活用はとても重大なテーマなのです。

    海外の反応でよく日本の駐車場システムについての記事を見かけるのですが、個人的にこのような駐車場を利用したことがなかったので、管理人も驚いてしまいました。

    皆様はこのシステムを見た、もしくは体験されたことはありますか?

    それでは海外の反応をご覧下さい。






    Cool Parking in Japan

    【【海外】「日本はすでに未来を生きている」日本の駐車場システムに海外も驚愕!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    日本の文化として定着ししたものの一つが「キャラクター」であると思います。タイからの旅行客が年々増加傾向にあるそうですが、その目的の一つにキャラクターグッズを買い求めることがあるそうです。原宿のキディランドは多くの観光客の方で溢れています。

    数あるキャラクターの中でも、リラックマは海外の方にもとても人気があるようで、日本のほぼ裏側である、西アフリカに位置するトーゴ在住の方も、リラックマのお財布と目覚まし時計を持っているそうです。驚きですね。

    では、日本人も感動のリラックマケーキの作り方。
    海外の反応はどうでしょうか。ご覧ください。



    Rilakkuma Bear Cake リラックマひんやりケーキ ダイカットお弁当箱で

    【【海外】日本の裏側でも大人気のリラックマを作ってみた「これは芸術!」「リラックマ大好き!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    日本人であれば必ず聞いたことのある曲「さくら さくら」の海外の方の反応です。音楽の教科書の最初か最後のページに載っていたりしましたよね。


    さくらさくらは日本古謡と表記される場合が多いが、実際は幕末、江戸で子供用の箏の手ほどき曲として作られたもの(作者不明)。後世様々な編曲がなされているが、宮城道雄の『さくら変奏曲』が特に有名。
     参照元:wikipedia



    日本人のみならず、海外の方も癒される曲のようです。
    美しい音楽と共に流れる絵画もとても綺麗です。

    それでは海外の反応をご覧下さい。









    Sakura "Cherry Blossoms";Traditional Music of Japan, Classical Koto Music 日本の伝統

    【【海外】「とてもリラックスできる 」日本の格式高いクラシック音楽に世界が絶賛!「さくら さくら」琴の美しい調べをお楽しみください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    長崎駅から徒歩10分程度。馬町交差点の角にある公衆トイレが凄いことになっております(笑)近未来すぎて言葉もありません。
    海外の反応も「すごい!」という声が聞こえる中、トイレのドアが15分後には開いてしまうかもしれない恐怖に怯えている様子でした。

    私も近くを訪れることがあれば、試してみたい…ですかね?

    それでは海外の反応ご覧下さい。


    Amazing Japanese toilet

    【【海外】日本の近未来公衆トイレに外国人も唖然!15分後に自動で扉が開く!?ハイテクなのかローテクなのか分からない…【海外】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    ここで紹介する日本の武士の写真集は、1868年戊辰戦争内戦の時期に撮影されたものが主で、その後、日本の一般的な女性の美しさだけでなく、同​​じ時期に舞妓や芸者を映したものだそうです。

    この動画では日本人の方も多くコメントを残されているのですがその中で
    2:40 「あの時代の日本人それも侍たちがエジプトに居る」
    というものがあるのですが、私も驚きました。どのような思いであそこに立っているのでしょうね?
    日本の気高さを感じられる素敵な動画です。

    海外の反応はどうでしょうか。
    それではどうぞご覧ください。














    Japan Samurais and Beauties in the 19th century, Edo and Meiji eras サムライと日本

    【【海外】「栄光の日本」「唯一無二の素晴らしい日本」19世紀江戸と明治時代の日本侍と日本美人】の続きを読む

    このページのトップヘ