【海外の反応】日本って最高じゃん(^ω^)

日本に関係した様々なニュース記事、動画などの海外の反応をまとめました。

    2014年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    9つのアメリカにも存在する文化を日本文化と比べて、日本の方が優れている理由を簡単に紹介してくれています。

    1 7回裏の野球のイベントや背負ったビールの販売
    2 日本ならではのゲームに埋めつくされたゲームセンター
    3 おもちゃ付きのデリバリーピザ
    4 デコトラ
    5 色々な味のキットカット
    6 アニメーション(ここでは宮崎駿VSウォルトディズニーとなっている)
    7 日本ではとてもポピュラーなKFC
    8 お笑い番組
    9 プリクラ

    この中のウォルトディズニーと宮崎駿なんて、どちらも凄すぎて比較するものではない気もしますし、プリクラは日本固有のものなのでアメリカ文化とは比較できないような気がするのですが、視点がとても面白かったです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    9 American Things Japan Does Better

    【【海外】日本文化がアメリカ文化よりも優れていることを検証してみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    世界空手道選手権大会2012の女子決勝、イタリアVS日本の際の動画です。
    空手は詳しくないのですが、選手たちは容姿端麗で、型も一糸乱れぬところが見ていて感動します。団体の型の競技を初めて見たのですが、格闘技の中の新体操のようにも見えました。試合のデモンストレーションのようなものも競技なんですね。とても興味深かったです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    (1/2) Karate Japan vs Italy. Final Female Team Kata. WKF World Karate Championships 2012

    【【海外】空手女子ってこんなに美しかったっけ?日本の空手チームを絶賛!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    世界売上シェアNo.1セキュリティソフト『ノートン』が2012年に販売した商品のCMになります。実際に神社での祈祷を施したデータバックアップ用USBメモリーという奇想天外の商品です。

    アキバ系アイドル「でんぱ組.inc」のメンバー6人が巫女に扮して、当時は抽選で「お授けの儀」で直接手渡してくれるイベントも存在したようです。

    残念ながら私はリアルタイムで見た経験はないのですが、最近では日清カップヌードルでも似たようなテイストのCMはありますが、本当にユーモアたっぷりの作品です。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    [Eng sub&中字] Norton Japan TV Commercial of Antivirus USB

    【【海外】「日本のCMが凄い」ユーモアたっぷりの和を意識した作りに外国人も驚愕!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    昔我が家で買っていた猫は、ネズミをとっては私に見せてくれました。猫ながらあのドヤ顔が何とも言えないのですが、絶対に一緒にしてはいけないであろう、猫と鳥の組み合わせ。コメントの中には虐待なのではないかという意見もありましたが、飼い主の方も動物の本能はあるはず…と気を付けていらっしゃるようです。視聴者としては安全が気になりつつも、異色のコンビだからこそ、驚きや感動があったりしますよね。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    猫にしつこいインコ

    【【海外】「怠け者の猫なの?」天敵のはずの猫とインコのほのぼのシーンに外国人も驚きと羨望の眼差し!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    世界で最も影響力のあるアメリカの旅行雑誌「トラベル+レジャー」が発表した世界を歩く読者からの投票による、2014年の人気観光都市ランキングで、京都が初めて1位になったそうです。
    審査は、「文化・芸術」や「景観」、それに「レストラン」など5つの項目の総合評価で行なわれているようで、昨年は初めて外国人観光客が100万人を越えました。

    参考サイトはこちら
    grape-『心』に響く動画メディア
    日本産経新聞

    それでは美しい映像とともに外国人の反応をどうぞ。





    Kyoto "Rising Dawn"

    【【海外】京都が初の観光都市ランキングで世界1位に輝く!!やっぱり日本て凄い!】の続きを読む

    このページのトップヘ