【海外の反応】日本って最高じゃん(^ω^)

日本に関係した様々なニュース記事、動画などの海外の反応をまとめました。

    2014年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    今回の動画はICカードの便利さについて紹介されたものです。彼女が使用しているカードは福岡で発行されるニモカですが、相互利用が可能となったことで私たちの生活も大変便利になったのではないでしょうか?

    ICカード自体は多くの外国で使われているようですが、相互乗り入れが可能になったりすることが日本ならではのようで、このようなシステムは本当に便利ですよね。

    どうやらこの動画はnimocaの提供で作られたようです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。







    Japanese Electronic Train Passes 日本のICカード技術が凄い!

    【【海外】日本のIC技術に驚愕!!海外では現金を使った方が簡単だぞ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    新幹線の安全神話といい、日本の新幹線は世界中から絶賛されていますが、メカニックな要素や時間の正確さと同じくらいに、清潔な車内って重要ですよね。前に座っていた方のゴミや汚れがあっては、移動時間も最悪なものになってしまいます。
    個人差はあるものの、日本人であれば公共の場が汚れている場面に出くわすことは少ないのではないでしょうか?(海水浴場や花火大会の後ではしばしば見られることもありますが)某国のように、国内でも有数のリゾート地がゴミだらけになったまま放置されるなんてことは絶対にありません。

    今度新幹線に乗る時は、清掃スタッフに想いを馳せながら乗車したいと思います。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    A Seven-Minute Miracle! The Shinkansen Cleaning Theater 【【海外】「日本はスゲー遠くにいるな」日本の新幹線の清掃スタッフに外国人も世界で最高の国と絶賛!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    戦場のメリークリスマスは1983年に日本で公開された映画です。この映画は日本、英国、オーストラリア、ニュージーランドの合作映画で、大島渚監督がメガホンを取りました。その映画のメインテーマ曲は英国アカデミー賞作曲賞を受賞しました。
    戦場のメリークリスマス

    この「戦場のメリークリスマス」の作曲者である坂本龍一氏は、近年では反原発運動などの社会活動においても精力的にご活躍されていらっしゃいますが、先日「中咽頭がん」であることを公表されました。治療に専念され、またご活躍されることを心から待ち望んでいます。

    素敵な音楽と共に流れる映像もまた素敵なものばかりです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    和楽器による戦場のメリークリスマス

    【【海外】和楽器で演奏された「戦場のメリークリスマス」に心が奪われる!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    いつの時代も秘密が暴かれる瞬間ってドキドキするものですよね。今回の動画は新横浜中央ビルの機械式駐車場の内部映像です。外国人だけではなく、私も興味津々で見ることが出来ました。気になりつつもベールに包まれた内部は、要塞のような不思議な空間でした。コメントにもあるように、ボウリングのピンの行方は見てみたいものですね。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    (HD) mechanical parking2 -新横浜中央ビル機械式駐車場-

    【【海外】「マシーンの中のマシーンだぜ!」外国人も驚きの日本の立体駐車場・内部映像公開!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    こちらの動画は伊賀流忍者屋敷の紹介動画となります。
    伊賀鉄道 上野市駅より徒歩約10分の場所にあるこの施設では、忍者体験なるものも行っており、忍者好きにはたまらない施設となっております。京都や大阪に行かれる機会がありましたら訪問してみてはいかがでしょうか。
    伊賀流忍者屋敷

    ちなみに忍者とは忍術を使う人です。忍術は格闘技ではありません。主に三重県伊賀地方と滋賀県甲賀地方で発達した独自の兵法が忍術です。忍術を定義づけるのは大変困難なのですが、狭義では「忍び」本来の意味である、戦場において敵軍に潜行する情報収集をはじめ、変装術や心理学を含む密偵術と、広義では江戸時代の忍術伝書に記されるような密偵術を含む剣術や火術、呪術、薬学、天文学など、総合的なものの2つに大別できるそうです。何だか奥が深いようです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    Real Ninja House in Japan!

    【【海外】「忍者って日本ではまだ生きてたんだ…」外国人には衝撃!侍の家が凄すぎる!】の続きを読む

    このページのトップヘ