【海外の反応】日本って最高じゃん(^ω^)

日本に関係した様々なニュース記事、動画などの海外の反応をまとめました。

    2014年07月

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    世界的にも有名なアメリカのマーチングの祭典に、ローズパレードというものがあります。この京都橘高校のマーチングバンドは2012年にアジア代表として参加しております。NHK吹奏楽バトルで優勝など、様々なコンクールの上位常連校でもあります。近年では日本テレビ「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の密着取材でも話題になっていました。

    多くの中学校で吹奏楽部はあると思うのですが、体力勝負で、走ったり筋トレをしたり、文化部とは名ばかりの、超体育会系だったりすることは案外知られていないものです。

    今回の動画は、アメリカのディズニーランドにおいて2011年に演奏されたものですが、夢のあるディズニーランドでの、笑顔あふれるパフォーマンスが本当に最高です。

    それでは海外の反応をご覧下さい。

    【【アメリカの反応】日本のマーチングバンドが凄い!!本場アメリカのディズニーランドでの演奏に感動!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    日本のキャラ弁は一つの文化として受け入れられていますよね。手先の器用な日本人がアニメやキャラクターのお弁当を作るのは実に理に適っていることなのかもしれません。

    今回の動画はそんなキャラ弁紹介動画ですが、これはキャラ弁と言うよりも、アートだな、と感じました。お弁当箱と言うキャンバスに描かれるリアルなキャラクターたちは思わず絶句するほどのクオリティです。

    個人的には0:39の3D感が半端ないトトロ、1:47ルパンと、1:57などの文字の美しさが目立つ作品が気になりました。海苔をはさみなどでカットしているのでしょうか?1:23のもののけ姫の「コダマ」は私でも作れる!!と思った唯一の作品でした(笑)

    それでは海外の反応をご覧下さい。


    Anime Bento Meal Box みんなの弁当がスゴ過ぎる件 3

    【【海外】「凝視しちゃうから食べれない」日本のキャラ弁が本当に凄い!!外国人も大注目!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    沖縄の与那国島付近で見つかった遺跡(?)ですが、 これはとても大きく、東西に250メートル、南北に150メートルもの大きさがあるようです。現在では遺跡と自然現象が作り上げたものという説があるようで、今後の研究がますます気になるところであります。本当に浦島太郎に出てくる竜宮城であったならば、とても夢の話のようにも思えます。

    それでは海外の反応をご覧下さい。


    Was This Japan's Atlantis?

    【【海外】日本のアトランティス!?与那国島の謎遺跡に外国人も戸惑い!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    2009年のひみつの嵐ちゃんで放送された、ありふれた日常をおもしろかっこよく見せる、バカッコイイ!!映像はご覧になったことがあるでしょうか?とにかく日常的な動作を、非日常的な方法で行うという下らないものなのですが、見るとそのカッコよさに目を奪われますし、なんとなくチャレンジしてみたくなるものばかりでしたよね。

    説明文には特には書かれていないのですが、2012年に動画がアップされていることから、上記の映像がきっかけとなった可能性もありますよね。

    嵐も何度もチャレンジする姿が脳裏に焼き付いていますが、今回の動画の高校生も、イライラと格闘しながら何度も何度もチャレンジした姿が目に浮かぶようです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。



    GREAT Video!!!, Japanese High School Students Having Fun.

    【【海外】「日本の高校生って忍者みたい」外国人も感心しきりのバカッコイイ動画】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    個人的にはアニメーションのクオリティに対して音楽が合わない気がするのですが(元はサイレントアニメーションで音は後付らしいのですが…)、この時代のアニメーションとしては素晴らしいですし、海外のアニメがキャラクターアニメ中心であるのに対して、日本のアニメーションは人間の細かい表情を細部まで表現しており、その後の日本アニメの躍進ぶりを想像させるかのような素晴らしい作品となっております。

    1929年の代表的なアニメーション
    ・『ミッキーのフォーリーズ
    ・『プレーン・クレイジー
    どれもウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が製作したアニメーション短編映画作品で、ご存知の通りミッキーマウスが活躍する作品です。有名な『蒸気船ウィリー』は1928年の作品。

    1928年には『ドリトル先生アフリカ行き』という人間が主人公のアニメーションがドイツで作られていますが、動物たちがメインで活躍するアニメーションだったようです。

    それでは海外の反応をご覧下さい。


    Japanese Old Animation (1929)

    【【海外】「やっぱり日本はアニメ最先端の国」1929年のアニメーションのクオリティが半端ない!!】の続きを読む

    このページのトップヘ