近年は北朝鮮も国内の統制に苦心中のためか、表立った反発は以前よりは少ないように見受けられるますが、日本と近隣諸国との関係は常に緊迫しているのが実情ではないでしょうか。

北朝鮮に限らず、中国や韓国との関係も憂慮されるべき問題ですよね。今後日本がどのようにシフトチェンジしていくのかは時間をかけて議論されるべきで、賛否両論あるかとは思いますが、自衛策としてこのような技術の開発はやむを得ないものなのかもしれません。

2014年度までの6年分の総事業費392億円だったものが、2015年度の概算要求で412億を計上しているあたり、結構な焦りが垣間見えて、今までのように平和ボケしている日本国民ではいられない現状が伺えます。そもそもアメリカがF-22Aを輸出しない方向になってしまったことが一番の要因だとは思うのですが・・・・・・。

参照リンク
先進技術実証機 (航空機)




Japanese Stealth Fighter Mitsubishi ATD X ShinShin ESub.flv

【【海外】日本のステルス機ATD-X(心神)の2015年予算は412億円!?外国人も絶賛の機体「とても美しい。セクシーな航空機だよ!」】の続きを読む